ドルフィンおきなわのコラム

一年限定、月に2~3回、ゆるゆる更新。くすっと笑えて、ときどきダイビングのはなし。

モーニングのこと

グッドモーニング。 朝食ミーティングの準備で、 早朝6時から、朝練の高校生、地元の主婦に混じり、 せっせと、パンを買い漁っている。 傍から見たら、 完全に怪しいオッサンである。 来客対応・会食などに加え、 出たり入ったりの出張が増えると、 昼は、オ…

バーガーのこと

沖縄は、ハンバーガー大国。 チャンプルー、おきなわそば、タコライス。 こちらでお客さんをお迎えする際、 テッパンでリクエストが入るものの中に、 『A&W(エイアンドダブリュ)』がある。 沖縄県民なら知らない人はいないであろう、 ローカルのハンバ…

チカラのこと。

梅雨入り宣言した沖縄も、まもなく梅雨明け。 一年限定で始めたこのコラムも、まもなく最終回。 とはいえ、この「はてなブログ」からも「前回の投稿から1ヶ月が経過しました。そろそろ記事を投稿してみませんか?」なんて提案が来る始末。わはは。スミマセ…

賢者のこと。

ある日の機内。 読書が全く進まない。 隣に座った営業マン(おそらく不動産関連)が、 「セクシー女優」と「AV女優」の違いは何なのか? を、熱く議論されている。 移動中の楽しみを奪われ、深いため息をつきつつも、 耳はすっかり彼らが放つ一語一語の虜と…

名レフェリーのこと

沖縄県は、人口10万人あたりの ハンバーガーショップ店舗数が、日本No.1 らしい。 と、同時に、 県内のファストフード店は、 日本屈指の “スメラー” スポットであると思う。 沖縄のファストフード店の週末は(胡散くさい臭をムンムンに放つ) “スメラー” さ…

グルクンのこと

グルクンの唐揚げ、だけではない。 グルクンは沖縄の県魚。いわゆる「タカサゴ」である。 ダイビング中にグルクンの群れに会うこともたびたび。 そんなグルクンの代表的な調理法は言わずと知れた唐揚げ。 国際通りの居酒屋に行くと、海ぶどう、ゴーヤーチャ…

遊牧民のこと

おしぼりコースター。 『うちなーんちゅ(沖縄県出身者)』 or 『ないちゃー(県外出身者・本土の方)』 を一瞬で見分けられる方法として、頻繁に紹介されている。 慣れとは、怖いもので、『ないちゃー』の私も、無意識でやっている。 出張に出た際でも、気…

〆のステーキのこと

「沖縄は、〆のステーキでしょ?」 「アメリカンなステーキを最後に食いたい」 と、ケンミンショーネタの猛プッシュ。 “〆のステーキ” は、都市伝説。 事実、私自身も、あまり“〆のステーキ” 体験はしたことがなかったし、 移住者・沖縄の方問わず、私の周囲…

牛歩戦術のこと

本屋。 あの空間が好きだ。 店頭で手に取り、ページをめくって品定め。 気がつけば、数時間、滞在しているなんてことも。 街の本屋のみならず、大型書店も、圧倒的に少ない沖縄県。 都道府県別書店数では、下から数えて、全国で10番目以内にランクイン。 そ…

ヤギのこと。

「 “ヒージャー” と “シージャー” だけは間違えるな」 沖縄に移住した際に、現地の同僚から貰ったアドバイスである。 私だけかと思いきや、移住者が割と指摘される “沖縄あるある” 的なもの。 それぞれ、うちなーぐち(沖縄方言)で、 “ヒージャー” =ヤギ “…

持ち物のこと。

シンプル イズ ベスト。 海外渡航の場合、荷物が少なければ少なくなるほど税関で止められて、あれやこれやと聞かれる確率が上がる。特に、那覇空港国際線の場合。 やっぱり、私、怪しいのであろうか。 もともと荷物は少ない方なのだが、一度、訪れたことがあ…

いっぺーまーさんのこと。

いっぺーまーさん。 うちなーぐち(沖縄方言)で、 「とても美味しい」の意味である。 人口10,000人あたりの飲食店数、日本No.1の沖縄県。 沖縄で最も盛り上がっているエリアのひとつ、 栄町(さかえまち)で店を構える 某オーナーシェフと、先日、こんな話…

猫のこと。

再び、東京から沖縄へ。 「わー!」「きゃー!」「うぉー!」 毎度おなじみ、離陸時の大歓声・拍手喝采。 この時期、7割程の確率で、修学旅行の学生さんと同じ便に乗り合わせる。 今回も然り。あぁ、初々しい。 私が、そういう星の下に生まれてきたのであろ…

コラーゲンのこと。

諸々、終えて沖縄へ。 羽田空港で、おそらくこれから沖縄出張に行かれるのであろう キャリアウーマンらしき女性2人が、『テビチ』について熱く語られていた。 右 磯野貴理子を縦に伸ばして、2回くらい洗濯。 天日干しして、アイロンをかけた感じ。の美しいご…

浅はかさのこと。

『ちゅら○○』 『○○ちゅら』 ネーミングが、浅はか過ぎるこの傾向。 某エアラインによくお世話になるが、 沖縄行きの機内で希望者に配布された、 例の冊子も『ちゅら○○』。 果たして、『ちゅら○○』という、 アホのひとつ覚えワードに “沖縄感” を 感じている…

貞子のこと

10月に入り、 沖縄も、朝晩は、いくぶんか涼しくなってきた。 夏の風物詩?『路上寝』姿を晒す人たちも、段々と減ってくる季節だ。 「沖縄は凍死しないから」 (冬はそこそこ寒いので、そんなことはない気もするが) 「終電文化がないから」 「オトーリがあ…

肉のこと。

肉肉肉肉肉肉まつり。 「何系食べたいすか?」 「肉」 やはり沖縄は、『魚』ではなく、『肉』のイメージが強いのだろうか。 もしくは、私の周りに、“肉食” の方々が、たまたま多いだけなのだろうか。 肉リクエストが、すこぶる多い。 『沖縄で、肉と言えば、…

かんぞうのこと。

仙台の私の身近で、今年、10周年を迎えられた飲食店がある。 創業してから、何年間事業を継続できるかという“企業生存率” なんて言葉も出回っているが、 10年続くって、スゴイことだなと思う。 ほんと、おめでとうございます! 人口10,000人あたりの飲食店数…

エンターテイメントのこと。

「国際通り」から1本入ると、そこは別世界。 地元民が訪れない場所「国際通り」。 今や、インバウンドの外国人で溢れかえり、 ホテルも建設・開業ラッシュである。 人口に占める飲食店の割合が日本一の沖縄。 国際通りを1本奥に入るだけ。 そこには、バラエ…

避暑地のこと

夏、到来。 「沖縄に住んでいて良かった」 と最も感じられる季節。 青い空、青い海、これぞ沖縄だぜ!という風景が拡がるシーズン。 ベテラン沖縄移住者、在住者であっても、この季節の沖縄はやっぱりいいな、美しいなと、毎年感動する。 8月に入り、観光シ…

台風のこと

9号が接近中。 「920だから、結構デカイね」 「980に衰えてるから、大丈夫じゃない」 沖縄での生活が長くなると、 台風の強さを表す単位=ヘクトパスカルで会話が出来るようになる。 気になるは、雨より風速。 次は、速度。 車が吹き飛ばされて、ひっくり返…

パーティーのこと

‟ビーチパーティー” なんとも、素晴らしい響きだ。 今から数年前、沖縄に移住した当初。 うちなーんちゅ(沖縄県人)の後輩から飛び出してきた、この言葉。 「先輩、来週末、ビーチパーティーがあるんですけど、 一緒に行きません?俺、車出しますよ」 (む…

海のこと

久々に、修学旅行生(高校生かな)と同じ便。 (2泊3日の短期間で、やたらにカップルが成立する “ゲレンデMagic” ならぬ、“修学旅行Magic” は、今の学生さんも同じなのかな)と、色々とキモい妄想しつつ、 「わー」 「きゃー」 「どひゃー」 「うぉー」 修学…

バルスのこと

太陽と海とジョガーの祭典「那覇マラソン」が今年も12月1日に開催される。 参加申込みはインターネットで。 今年から那覇マラソンは先着順で7月4日の時点ですでに2万2000人の申込があり、3万人で締め切るという。 今回は、そんな那覇の一大イベント「那覇マ…

「るるぶニスト」のこと。

24時間365日営業。 コンビニのことではない。 沖縄には、フレンチ、イタリアン、中華、和食等と並んで、 “ うちなー(沖縄)食堂” というジャンルが存在する。 すっかりガイドブックの常連となった 今はなき、デカ盛りの有名店「波布食堂」。 安室奈美恵が幼…

衝撃の夏のこと

衝撃の夏。 沖縄の海との出逢いは、今からうん十年前。 社会人1年目の7月。 就職活動等を通じて知り合った、我ら、同期の男4人組。 それぞれ進んだ企業は異なるが、 1年に1度、全員で旅に出るのが恒例となった。 うち1名が、大の沖縄好きということもあって…

「琉球チャンプルーズ」のこと

オバァ監督率いる、沖縄ソウルフード球界の強豪『琉球チャンプルーズ』。 現在、首位打者を独走している、ゴーヤー選手の名は、 沖縄ソウルフード球界に興味がない方でも、 一度は耳にしたことがあるであろう。 チャンプルー球団の中で、最も知名度が高く、 …